発毛・育毛ミスト[M-1]
サラヴィオ化粧品

多くの育毛剤ランキングサイトで堂々の第1位を獲得!

世界でも権威ある世界毛髪研究会議にて最優秀賞を受賞した、「マイクロセンサー理論」をはじめ、体の内・外側からWで頭皮に働きかける「デュアルアクション」により発毛シグナル300%アップを実現した、ノンアルコール育毛剤「M−1育毛ミスト」。その圧倒的な安全性と信憑性から生まれる結果にも多くのお客様から納得いただいている育毛剤です。「育毛」だけでなく頭皮の「痒み」や「フケ」、「湿疹」などにも、大変ご好評いただいております。また商品力に自信があるからこそできる業界初の、全額返金システムをご利用いただけます。

価格 容量 評価
9,800円(税・送料込み) 200ml

サラサラして無臭でさらっとまとまる感じ。とても気に入ってます。フケや痒みもなく頭皮環境は間違いなく良くなっています。毛も元気になってきたような気がしますし、がんばって継続していこうと思っています。

年のせいか、急に髪が薄くなってきたので、口コミの評判が良いこちらを購入しました。朝晩たっぷり使用しマッサージを続け、1ヶ月半過ぎた頃、頭頂部に産毛が生えてきました!張りこしも出てきたように感じます。(50代女性)

私の場合は1か月くらいで、明らかに頭皮の透け具合が変わってきました。頭皮だけでなく髪の毛にもいいような気がします。髪の弾力が出てきたような気がします。M-1は一押しです。(40代女性)

育毛剤のレビューなどで評判が良かったので、今回初めて購入しましたが、使って、半月くらいで、本当に毛が生えてきました!M-1の驚異的な効果に驚いています。他の育毛剤と併用できるのも良いですね。(40代男性)

薄毛に悩む主人が購入して使っています。すごく気に入っているようです。私から見てもなんとなくですが、髪の毛の密度が濃くなってきたように思います。効いているのでしょうね。(60代女性)

非常に気に入っています。確かにこれだけで髪の毛がいきなり増えるということはないと思いますが、抜け毛の進行は確実に止まってます。髪質もしっかりしてきた感じがあります。 これは、今まで使った育毛剤ではない感じです。(50代男性)

 

 

 

 

 

育毛剤の効果的な使い方について

 

育毛剤の効果的な使い方について、分かりやすく具体的にご説明します。育毛剤には、抜け毛を防ぐ成分や毛髪を元気に成長させる成分が含まれていますので、まずはそれらが頭皮に浸透しやすくなるような下準備をおこなうことが必要です。まずはマッサージをして頭皮の血行を良くします。

 

そうすることで、頭皮についている余分な皮脂や汚れが浮き上がってきます。次にぬるま湯で頭皮を十分にすすぎます。こうすると、浮き上がってきた皮脂や汚れをかなり除去することができるのです。次にシャンプーで頭皮と毛髪とを洗います。既に汚れはだいたい落とされていますので、シャンプーの量は少なめでかまいません。

 

育毛シャンプーならともかく、一般的なシャンプーには頭皮に刺激となる成分も入っていますので、少量の使用の方が良いのです。頭皮を傷つけないよう優しく洗い、その後すすぎを完璧におこないます。少しでもシャンプーの成分が残っていると、育毛剤が浸透する際の邪魔となってしまうからです。

 

トリートメントは、頭皮につけないよう毛髪にのみつけて、こちらもしっかりとすすぎます。こうして地肌がむき出しになった状態の頭皮に、育毛剤をつけていきます。指先でトントンと軽く叩いたりマッサージしたりすると、より一層育毛成分が頭皮に浸透していきます。継続的に育毛剤を使用し、その都度しっかりと浸透させることができれば、必ず育毛効果が出てきます。

 

男性の薄毛対策方法

 

薄毛は大変な問題で、薄毛になってしまうとその人のコンプレックスとなり、自信を失う原因にもなります。特に若い人が薄毛になってしまうと、コンプレックスになってしまう場合は多くなります。その大変な問題である薄毛ですが、女性よりも男性の方が多い傾向があります。

 

その原因は、男性ホルモンが関係していて、過剰分泌されることで、薄毛になってしまいます。それなので男性ホルモンが過剰分泌されている場合は、分泌量を抑える必要があります。そのためにはまず食事を見直すことが効果的で、塩分や脂肪分そしてタンパク質を多く摂取してしまうと、分泌量を増やしてしまうので、それらを摂取する量を意識的に少なくすることが大事です。

 

そして自慰行為の回数を少なくすることも、男性ホルモン量を適切にすることにつながるので、回数のコントロールも効果的です。ストレスがかかりすぎることも、ホルモンバランスが崩れる原因になるので、ストレスをためないことも大きなことです。

 

日本はストレス社会となっているので、ストレスをためないようにすることは困難な状況となっていますが、自分なりのストレス発散法を見つけることも、薄毛対策に大きな効果をもたらします。

 

女性の薄毛対策方法

 

薄毛といいますと昔は男性がなるもので女性がなることは殆どなかったです。それが最近は若い女性にも薄毛が増えてきて困っている方が多いようです。髪の毛が薄くなる原因は男性ホルモンなので、女性の場合は普通に暮らしていれば髪が薄くなることはないです。

 

年をとってなることはありますけど、男性のような薄毛が起きることは殆ど無いです。では女性の薄毛はどのように起こるかというと、男性と違って特定の部位が薄くなるのではなく全体が薄くなります。男性の場合は額の所や頭頂部がはげやすいですが、女の人は髪全体が薄くなって髪の分け目が目立ってきます。

 

それで女の人向けの薄毛対策としては、男性と違って本来は薄毛にならない体質ですから髪にかかる負担を減らすといいです。例えば髪型を負担のない形にするとか、他では髪の毛を染めたりパーマをかけると負担が増えるのでそれをやめるといいです。

 

髪の状態はその人の健康状態に比例するので、喫煙をしていたり無理なダイエットをしていると髪の状態が悪化します。ですからそういうことを最小限にして、髪が育成できる環境を作ることが重要です。女の人の薄毛対策としては男性と違って普通に暮らしていれば起こることはないので、日常生活の見直しをして髪に負担がかからないようにすれば改善します。